LR-3239

Facebookをやっていると、「過去のこの日」として、何年前のこの日にどんな投稿をしていたかを教えてくれます。

どうやら私は満開の桜を愛でることにはとことん縁がないらしい。
土砂降りになるか、満開の土地にいないか、病気で倒れるか・・・。

せっかく1年前にEOS 80Dで一眼レフ復帰したのに(それもFacebookさんが教えてくれました)、今年は殆ど活躍もしてないので、散り際とわかってながら、気分だけでもとカメラ片手に早朝散歩してきました。

去年も、Newカメラのデビュー撮影に花見を!と思いながら、急性腸炎に倒れ、散り気味ギリギリになってようやく出かけた二ヶ領用水の並木・・。リベンジじゃなくて、デジャヴ・・・・だよ(-_-;)

去年の顛末>>薬か毒か・・・家電女子に新しいカメラを与えるとこうなるというレポート。

LR-3177
オンシーズンは花見の宴会客で立錐の余地もないけど、時期が過ぎた早朝だから逆に好きな位置で好きなだけ写真が撮れていいかも。

LR-3208
桜並木は葉桜だけど、水面は満開のような景色。

LR-3324
最後に残った桜でも、朝日を受けた水キラキラ光って華やかになります。

LR-3338
ソメイヨシノは終わっても、枝垂桜は今が満開。夜明け過ぎは、誰もいなくて独占でした。

LR-3358
これはちょっと現像で遊んでみました。橋の欄干を額縁にした影絵風。

LR-3399
春の花は桜だけにあらず。並木と並ぶ線路脇には菜の花が満開。

LR-3482
その横を歩いていたら、ジーンズに映った影がデザインのようで面白く・・・

LR-3449

体をどんな向きにしても、じわじわと巻き付いてくるようで、可愛いような怖いような。
その様がツボにはまって、ここで数十枚も写真を撮ってしまいました。
モデル男子は疲れたご様子。
そもそも下半身をずっと撮ってると通行人は不思議だよな・・。
早朝で良かった。
自分にとっても甘いので、極寒の、、とか漆黒の、、的な超早朝は苦手なんだけど、
夜明けチョイ前のグラデーションと柔らかい朝日の光はちょっと病み付きになる撮影散歩でした。

満開の時期よりも、いろんな所に目を向けられて、つくづく私は天邪鬼なのかも。

撮影:Canon EOS 80D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM