コスパか?機能か?メーカー愛か?悩める家電女子のガチカメラ選び(CP+2016直前編)

デジカメ ブログ


hikaku

私、今困ってるんですよ。ホント、どうしよう・・・・・・

趣味のメインカメラをSONYのミラーレス「NEX-6」に替えて3年。
ちょっとずつカメラ知識も撮影機会もカメラ仲間も増えてきて、撮りたい被写体も、写真のイメージも3年前とはだいぶ変わってきたので、そろそろ機種変更を考える時期となりました。

LR-00359

しかももうターゲットは去年からとっくに夢のフルサイズ「SONY α7 II」一点に絞り、「α貯金」をして、ソニーストアのクーポンも温存、最近始まった「dケータイ払い+」がソニーストア対象だから、カメラなんか買った日にゃdポイントもざっくざくで、docomoスマホ買い替えもウハウハじゃねーの!という矢先。

何なんですか。最近のカメラメーカーの新製品ラッシュは。

「どストライクゾーン」ばっかりぢゃないですか!

しかも、気になるカメラは全部同じ価格帯・・・。

以前に発売された時は手が届かなかった上位機種がようやく値ごろになってきて、手が届くと思った時に、新発売となる下位機種が超絶スペックを引っ提げて同じ価格帯で登場しちゃった日にゃ、もうグラグラです。グラグラ。

ここ2~3日ぐるぐるのた打ち回っている深い迷宮から抜け出すため、ここに書きながら考えをまとめていこうと思いまして。

私は今、どんなカメラが欲しいのか?

引き潮

フットワークより撮りたい画が撮れるカメラが欲しい

NEX-6の購入時は、展示会やモニターイベントでの細かいブツ撮りも多く、パっと撮ってパっと動くフットワーク重視だったので、一眼カメラを売ってミラーレスにしました。

今は、イベントより個人の趣味で一日がっつり集中して撮影することが多く、時間もゆったりしているので、荷物機材は多くてもいとわないことが多いです。
軽いことにこしたことないけど、重くてかさばるという理由で一眼レフを避けることはしないかな。

私は今、何を撮りたいのか?

LR-1131

実は、動くものに目覚めてます。

最近、旦那さんのマラソンに同行して雄姿を撮るのがライフワーク化。
(・・実体は、レース地を一人で観光し、撮影散歩するのが至福なのだが。)

スポーツや動物など動体を追うのって、一度として同じ瞬間はなく、毎回「奇跡の一枚」を追い求めることなので、撮れたか撮れないかだと、圧倒的に撮れないで帰ることが多いんですが、最近それにハマってきました。ドM?

そして、「動画」も好き。なんなら、メインはむしろ動画にしたい位。

実はこれまでも地味にミュージックビデオやショートムービーも作りためているので、(モデルも音源も「それ、アップしたらアカンやつや。」なんで非公開w)、さらなる動画撮影のクオリティや使い勝手の向上は最優先課題です。

じゃ、結局どのカメラが欲しいのよ?

α7II 一択から一変、もはやSONYでもない?

NEX-6からいよいよ夢のフルサイズ「α7 シリーズ」へ!
カメラ以外のガジェットも殆どSONYだし、炊飯器もSONYだったらいいのに・・位なソニラーだし、α遠足に参加してα7IIとの相性バッチリなことも確認済み、Eマウント志向は鉄壁なはずなのですが、一昨年の「Canon EOS 7D markII」(以下7Dmk2)との出会いが、ちょっと心の奥で疼くんですよね。。

LR-5337

モニター中にランナーや電車、ジェットコースターなどの撮影で秒10コマ連写を経験して、そのAFの食いつき方にまず撃沈。次に、公園ロケまでして、秦●博BGMでショートムービー撮って憧れの「EOS一眼ムービー」デビューし、その美しい映像にまた撃沈。もう壁ドンからのアゴクイ的な腰砕けっぷりっす。  

それでも、ソニー愛を貫こうと思っていたのに、ここ数日の新製品発表で、その鉄壁ラインがガラガラと音を立てて崩れていく・・・その揺れる経緯がこれだ。

NEX-6 ⇒ α7II
APS-Cからフルサイズへ、段違いの高画質を求めてステップアップ。
しかもミラーレスとさほど変わらないコンパクトなボディでフルサイズは魅力的すぎ。

α7II ⇒ 7Dmk2
ランナー撮るならAF追尾と連写が魅力!フルサイズの画質も惜しいけど、撮りたいものが撮れるカメラが一番か・・・。あとは、ランナー撮影に必須の望遠レンズの選択肢がEマウントになさすぎる!

7Dmk2 ⇒ Canon EOS 80D(2016年3月25日発売)
動画のプロからは、「動画なら、タッチフォーカス&バリアングル液晶の EOS 70Dも使いやすいんだぞ」と聞き、その値ごろ感にぐらついたもの、スペックの物足りなさに躊躇。そこへー!7Dmk2と全く遜色ないスペックに進化した80Dが登場!
しかも現在7Dmk2とほぼ同価格!
連写も秒7コマ撮れるし、動画も。。なら、こっちでいいんじゃないか?

EOS 80D ⇒ SONY α6300(2016年3月11日発売)
え?秒11コマ連写ですって!!しかも4K動画対応。
4K動画自体は視聴環境も編集環境もまだ整ってないけど、 4Kまでの技術幅があるということは、フルHDのファイルではフレームレートもアップし、さらに滑らかな映像が撮れるということ。あれ、「スポーツ&動画」両方クリア?
しかも、これまでのEマウントレンズ資産は活かせるので、ボディ購入だけでOK。
じゃ、もうこれでいいんじゃん!

α6300 ⇒ α7II 
でもぉー、あと5万も足せば、憧れのフルサイズが手に入るわけですよ。
ここまでお金を貯めてきて、単なるミラーレス後継機(実際には上位機種扱いになるけど)でいいのか!のぽりん!

(以下エンドレスループ)

今撮りたいものをとるか、コスパを取るか、潤沢なレンズ層を取るか、一途なソニー愛を貫くか・・・・しかも全部同じ価格帯だよ。゚(/□\*)゚。わ~ん
ホント僅差なんだけど、現時点での私の欲しい順位は一応こちら。

7D markII α7II ⇒ 80D α6300

まぁね、やみくもにスペックやメーカー固執しているわけでもなく、やっぱり最後は、ファインダーのぞいた瞬間とか、撮れた画像を見た雰囲気とか、理屈じゃなくて「あ!これ好き!」っていう直感を大事にしたいと思うんですよね。

そう考えると、机上のスペック論で頭を悩ませていても堂々巡りなので、今週から始まるカメラの祭典「CP+」ですべての実機を触って見るしかなさそうです。
そして、この順位がCP+後にどう変わってくるか、それをまたレポートしたいと思います。

えーっとそしたら、あれだ。
まずは開場ダッシュで、SONYブースでNEXのセンサークリーニングしてもらって、売る準備だな(←そこか!!!)

⇒α7II/α6300/7Dmrk2/80D 4機種の仕様比較表(価格.comより)


« »

“コスパか?機能か?メーカー愛か?悩める家電女子のガチカメラ選び(CP+2016直前編)” への4件のフィードバック

  1. 曲撮り男 より:

    マラソンランナーを撮るのであれば、秒5コマ連写できる現行のエントリー一眼レフでも十分だと思います。私は秒6コマ程度撮れる旧型の機種を所有しており、人から頼まれて駅伝を撮ったのですが、秒3コマのモードですら十分でした。極論電子ファインダーでなく光学ファインダーが付いていればよく、さらに高速なモータースポーツ撮りの某プロに至ってはヘタに連射しないと言います。

    AF性能やJPEG撮って出しの画も、エントリー機種の方が上位機種より優れている面もあります。
    またAF性能はレンズの性能に依るところが大きく、赤城某氏は「下手に高級ボディを買うより高級レンズ買う方が幸せになれる」と言います。

    参考までに。

    • noporin より:

      コメントありがとうございます。大変参考になりました!
      連写枚数は多いにこしたことはありませんが、私も正直4~5コマでもいい瞬間は撮れたこともあります。

      やはり最終的には「いいレンズ」が「たくさん」欲しくなりますよね。
      ボディとの相性は使ってみなければわかりませんが、とりあえずCP+で実機を試してみたいと思います。

  2. やまもと より:

    CP+後どうかわってるか、興味津々!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です