ルーター代わりにサクっと使ってみたい~格安SIMフリー端末 freetel(フリーテル)

スマートフォン・タブレット


Web_s

先日の「SIM通」イベントでは、主に大手通信会社と格安SIMカードの料金格差について勉強しましたが、SIMカードを差す肝心なSIMフリー端末も、やっぱり価格も重要な検討材料です。

私が今使っているXperia AXなんて月々サポート割や分割払いでごまかされ、やがて感覚がマヒしちゃってますが、冷静に合計すると元々9万円越えですからっ!

7万そこそこのNewルンバを増税前に買いたくて、カメラだのゲームだの売りまくって金策に走っているのに、それでも買えないかぁ・・とあきらめつつあるのに、スマホの機種変するときは「ケータイ料金は必要経費だから」と何の躊躇もなく9万円越えの電話機を買うって・・・だいぶ洗脳されてきてますよね・・(-_-;)。

ハイスペックタイプを選ぶからだろ?好きで買ってるだろ?と言われそうですが、言い訳させてもらえればね、「だって安いヤツないじゃん!」と。通信会社独自のサービスを使わせるためのプリインストールアプリは最初からストレージ容量をかなり食ってるし、そもそも購入する時につけなきゃ割引が効かないようなオプションサービスは動画だのテレビだの、スペックが高い端末じゃなきゃ動かないようなのばっかじゃん、と!

家電女子というものの、私はかなり使い方は偏っていて、端末に内蔵されているアプリ・機能は恥ずかしながら半分も使ってないのが現状で、その高価格が泣いているのかも。

逆に「何にも入ってないフリースマホ」だったら、もっと安くて簡単で自由にできるのかなぁ・・・と調べてみると、「freetel(フリーテル)」という格安なSIMフリー端末があることを知りました。

⇒こういう選択肢もあり! 1万2800円で手に入るSIMフリー・デュアルSIMスマホが国内で出たよ!(GIZMODO)

12800円!スマホの値段じゃないですね(笑)。昔のガラケーでも結構安めの価格帯です。
もちろん、通信会社で販売している最新機種と比べるとスペックもかなり控えめななのは当たり前ですが、考え方を変えれば、Android OS以外何も入ってないので、最初から身軽にサクサク動くでしょう。

ちょっと前、「ネットブック」がパソコン業界を席巻したのと同じ原理。

殆ど「素スマホ」状態から自分で使いたいアプリを必要なだけダウンロードして、それが動けば何も問題はなさそうです。動かしたいアプリが動かなかったり、入りきらないようであれば、それはfreetelの限界点ですけど、この問題はどんな機種を使ってもさらなる上位機種をうらやましくなるのと同じだったりしてね。

freetel でどこまでできるか、その実力のほどを是非試してみたい!というわけで、freetel の「広報ガール」に応募してみました。
えっ?何?・・・誰が何と言おうと「ガール」ですけど、何か(-_-)?。
当たるかどうかわからないけど、案外私の用途ならいい線まで使えると思うんだよなぁ。

ただ、今のXperiaも気に入っているので、安いからというだけで乗り換えようとは思いません。Xperiaは画面が大きくて見やすいし、ウォークマン代わりになるし、電子書籍を読むにはそれ相応お画面サイズが必要だし。

では、私がfreetelを使うとしたら何に使うのか、それはずばり・・・

テザリング用のルーター代わり

ですね!

ノートPC、電子書籍リーダー、タブレット(これは願望w)を外出先で自由に使うために、ずっとモバイルルーター導入を考えていたんですが、ちょっと小ぶり(3.5型液晶)なfreetel はルーターに見えなくもない?
ルーターのようにただただ電波を発するだけじゃないし、メインスマホの節電対策やバックアップの通信手段として、通話・アプリ使用できる「ルーター」って便利そうです。8台までは同時接続できるみたいだし。(現実的な速度は3台くらいかな)
SIMフリーなので、普通にLTEルーターを契約するより、格安SIMをいろいろ試せて自分の予算や用途にあったプランを探すのにも好都合でしょう。

使うなら何色がいいかなー。ピンクはキャラじゃないなー、女子っぽく白かなー、いや、周りのガジェットに合わせてやっぱ黒?

知ってますよ?捕らぬ狸の皮算用ってゆーんですよね、こういうの。まだ広報ガールじゃないっつの。
でもまぁ、家電のエア使用妄想は私の大好物であり一日の癒しを取る大事な時間ですから、いいんです(笑)

【関連サイト・記事】
・freetel Webサイト
・こういう選択肢もあり! 1万2800円で手に入るSIMフリー・デュアルSIMスマホが国内で出たよ!(ギズモード)
・「スマホはこれで充分」をハイクオリティで。シンプルな格安SIMフリー端末「freetel」(ライフハッカー)


PR:プラスワン・マーケティング様のPR活動に協力しています。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です