祝!開通!山手トンネルウォーク with FUJIFILM X-T1& XF10-24mmF4 R OIS (1)

FUJIFILM イベントレポ 写真 撮影散歩


Web-6391

さて、今日は何の日でしょうか?

昨夜のタモリ倶楽部を見た方はおわかりかと思いますが(いや、見なくてもわかるし)、今日は首都高速中央環状線(C2)の全線開通日!

3号渋谷線の大橋JCT~湾岸線の大井JCTを結ぶ山手トンネルの開通をもって、首都高三環状の一番内側がまるっとつながったのです。
木更津に住んでいた頃、静岡への帰省で東名高速に乗る時、横浜町田ICに湾岸線でちんたら行ってましたが、これがつながってれば、東名へのアクセスは全然違っただろうになぁ。。。

それはさておき、前の記事で私がめったに表に出さないオラオラオーラを出してまでX-T1レンタルに挑み、のぞんだイベントとは、トンネル開通前に中を見学できる「山手トンネルウォーク」でした。

やっぱ、長く大きなトンネルの中は、ドーン、バーン、チュドーンっと迫力ある画角で撮りたいじゃないですか(適当、しかも棒)。

というわけで、「FUJIFILM X-T1& XF10-24mmF4 R OIS」の出番だったわけです。自分の機材の中からこういうチョイスができない貧弱なラインナップが悲しいけど、思い立った時に無料でトライできる富士フィルムのボディ&レンズレンタルはマジ神サービスですね。

では、六本木・富士フィルムスクエアを出ていざ出陣!

早速向かったのは五反田・・・の前に、雨の新国立美術館。通り道だし(違うし)、いいカメラを持ったら行きたくなるスポット。行った瞬間数十枚撮って、「あ、バッテリーがもったいない」と気づき、とりあえずここは手持ちのSONY NEX-6で。
光り輝くガラスもいいけど、雨の日も情緒があっていいですよねぇ(〃▽〃)

(Flicker にてオリジナルサイズが見られます)
LR-01494

LR-01488

いや!だから!トンネル!今日はトンネルだって!

もう一人の自分と必死に戦いながら、千代田線・乃木坂駅から明治神宮前駅で⇒山手線に乗換え~。

おぉ!明治神宮前のトンネルはなんか異空間への入口みたいで萌える(〃▽〃)
八百万の神々のところへ通じているのかしら・・・

って!だから!トンネルだけど!そうだけど!違うし! 

自分にノリツッコミ入れつつ、今度こそ五反田へ。
JRを降りた時の高架下鉄骨でしばし萌えタイムしちゃったのはもう割愛(笑)。

こっから満を持して X-T1で撮影していきますよーー!

今回「山手トンネルウォーク」で一般公開されたのは、五反田入口から大橋JCT方面へ向かう約2.5km。途中で非常口から反対車線に入って折り返してきます。

まだここはトンネルというより連絡通路。意外に狭い一車線の入口に人がどんどん吸い込まれていきます。
日光がシャットダウンされてからがトンネルです(`・ω・´)キリッ! 

まぁ、撮るよね。歩いてなきゃ絶対読めないとかいうやつ。

まぁ、撮るよね。だって鉄パイプだもの。

まぁ、撮るよね。非常時にしか近寄らないやつ。

LR-6423

このドアを、引いたらそこは、安全地帯なのか、それとも違う世界への入り口なのか。
「EXIT」とは何から抜け出すのか・・・

タモリさんも点検していた五反田料金所。残念ながらスタッフ用キッチンと仮眠部屋は見られず。

電光掲示板のランプ一つ一つに何が見えr(ry

普段は歩けないところを歩くのは楽しいよね。

私はこっちを歩きたかったけどね・・・。

で? でーーーー!

トンネルはどーしたーーーー! (続く)

次の記事:祝!開通!山手トンネルウォーク with FUJIFILM X-T1& XF10-24mmF4 R OIS(2)


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です