Web-8600

旦那さんがスマホをXPERIA Z2に機種変した。

時を同じくして、私もXPERIA Z2 Tabletのモニターをしているので、ウチはZ2三昧(期間限定)でもう楽しくてしょうがない。

Z2はそれ自体スタイリッシュでカッコいいんだけど、やっぱりしっかりホールドするにはケースをした方がいいので、仕事でお世話になっているスマートフォンケース.comさんで手帳型スマホケースをプレゼントした妻の鑑♪

・・・といえば聞こえがいいが、お世話になってる立場の職権乱用でまたしてもモニターご協力いただきました<m(__)m>。ありがとうございました。

(本当は自分用を選びたいところだが、私の機種は手帳型がない・・くっ・・・(-_-;)

100,000種類というもう笑うしかない位の種類のケースを販売しているスマートフォンケース.comで新しく始めた手帳型ケース、XPERIA Z2用だけでも260種類って・・・選ぶのも一苦労だな!

私も早く苦労したいーーー!

さて、そんな私の歯ぎしりを全くもって感知せず、旦那さんが嬉々として選んだのは、『EK877 ブラックカーボン

保護フィルムはサービスでついているので、端末購入と同時にケースを用意する場合は買わずに済みますが、手帳型ケースは注文を受けてから印刷作成に入るので、届くまでおよそ一週間かかります。それまでは購入時の梱包シートをそのままにするか、自分で好みのフィルムを購入した場合は、予備に使いましょう。

スマホをハードケース部分に装着し、合皮のカバーで覆います。カバー裏にはカードポケットが1枚分あり、ICカードやPASMOとか入れればスマホ持つだけで買い物や移動もできます。

カバーを止める部分はマグネット。閉じるとブックカバーをかけた文庫本のようにも見えますね。液晶のキズ防止の他、誤作動も起きにくいので最近の大型スマホにはこういうケースの方が持ちやすいかも。特に横にある電源ボタンは何気に鞄の中で当たって、気が付くとスリープ解除になってたりするもんね。

電話を掛ける場合は、カバーを裏に折り曲げられるので、ケースから外す必要はありません。ただし、クレイドルには装着したままでは乗せられないので、外すのは充電時だけかな。

カメラレンズとライト部分の穴はしずく型でちょっと可愛い。

このケースをつけると基本的には両手で使うようになり、文庫本を読むようなイメージですが、スマホ以外にも指をかける部分の面積が多くなるので、意外に片手で持っても落としにくいんですよ。吊り革を持っても平気らしい。

手の動きが見えないほどゲームにも夢中になれる・・・らしいです。すっかりコーヒーも冷めるっちゅーねん(-_-;)。

あー、楽しそうでよかったよかった(-_-)(棒)。
ハードケースもソフトケースもいいけど、早く手帳型がある機種に変更したい・・選ぶ苦労をしたい・・。

新しく機種変した時のケース選びに便利だけど、もう量販店では品揃えがなくなってきた型落ち機種のケース選びはもっと便利なスマートフォンケース.com

私が動画編集のお手伝いをしているので、どうぞごひいきに(o^―^o)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です