DSC_0399

先日、SONY&みんぽすタイアップレビューとして、「SONY Readerと行く旅企画」に参加してきました。
その模様は、ブログ「オトク貯金大作戦にアップしてますので、まずはそちらをご覧くださいね。テヘペロ♪
SONY Reader で読書の旅に出る~(1) 「本を読む。ただそれだけのために。」

はい。読みましたか?読みましたね?読んだという前提で話を進めまーす。
全部で3本ですよ?1本しか読んでない人は最後まで読んでまた来るー。

「家電女子.net」では、このレビュー話の裏メイキングでもと。

——

普段はモニター品を借りても、自宅で細々と試すばかりなので、
こういう旅企画は本当に楽しかったぁ。

楽しくて楽しくて、ちょっとだけしんどくて(笑)。

ガジェットを持ったり使ったりしている写真をどう撮るか?

家ではそりゃ好き勝手、ものすごい姿で撮ってたりしますし、三脚もフル活用。
とてもじゃないけど見せられるもんじゃありません。
これが外出先ともなるとねぇ。
とりあえず、どれが必要になるかわからないので、持てるガジェット全部持ちです。
すごいことになります。ガジェガジェです。

そりゃ、手タレ&カメラマン&荷物持ちが必要でしょう。( ̄ー ̄)☆ニヤリ

ダンナさん、拉致決定!!


今回「読みタレ」「手タレ」として大活躍していただきました。

ちなみに同企画に参加したブログ仲間のHAMACHI!さんの自分撮りは秀逸!!
もう自分撮りの域を超えてます。レビューの質ともに必見ですよ。
→SONY Reader 「PRS-T1」で,「イーハトーブ」を訪ねる旅へ
「三脚さん」というお名前の同行者がいたんですよね、わかりますww。

行き先はどうやって決めるのか?

ホテル系は、ラウンジや遊び場所が多すぎて人がわさわさいるので、風景写真とか撮りにくい。
部屋も半分はベッドが占めるので、レビュー写真を撮るとき、意外に背景が邪魔。

和風旅館だ!それも広めでそこそこ絵になって、人がわさわさいないところ(一瞬のモデル撮り逃げができる所)。


布団と料理が運ばれる前にすべての撮影を慣行せよ!!

ちなみに、チェックアウト前の静かなラウンジ風景
そもそもコーヒーを飲む予定はなかったんだけど、朝食後身支度整えてから、「あ!あそこのラウンジ絶景フォトポイントだった!」と思いだし、猛ダッシュ!
あれは、優雅な時間・・・・に見えてますが、実は無人になったのはたった1分間。
まさに奇跡の瞬間でした。

というより、チェックアウト時間30分前だったので、他の客も身支度に部屋に戻っていて当然。5分もしないうちにラウンジは旅立つ人たちでまたあふれかえったのでした。

このギリギリのロケ感(笑)。そこまでして・・・も、シチュエーションは大事!

食べるメニューは食べたいメニューにあらず

旅と言えば料理や風景。せっかく行くなら美味しいカフェ。どれを食べようか悩むのが楽しいじゃないか・・・。

ノンノーーーン!見栄えするメニューでしょが。

食べたいものは二の次三の次。何のために来ているのか?ズバリ撮影でしょう(笑)。
というわけで、Readerを読むモデルさんのメニューは、見た目一発で!

今回は偶然「ボクはちょうどそれ食べたかったんだぁ・・・・は、ははは。はははは。」とモデルさんも爽やかに笑ってらっしゃったんで、よかったよかった(^_^)。

いいことをしたw。

ガジェット旅で気を付けること

かなりガジェガジェで旅立った今回、メインのSONY Readerは1回の充電で約7週間持つので問題ないとして、後のカメラ&スマホ陣は充電バッテリーなしでは夜を越せないカラダ。自動的にガジェット分のアダプタ持参です。

でも・・・。旅館の部屋にはコンセント口が足りなさすぎっ!!!
同時に6機種なんて無理無理無理ーーー。

教訓:ガジェ旅には延長タップが必需品でした。

禁断のレビューブロガーの裏側

しらーっと書いているようで、実は苦労が絶えないレビューブロガー。

本当は見せちゃいけない見られちゃいけない姿だとは思いますが、今回初めてカメラマンがそばにいたので、思わずこんな動画を作っちゃいました。

ほんの、ほんの一部ですがレビューブロガーの生態がわかるかもしれません(笑)。
まだ見せられる部分ですが。

【お知らせ】SONYの公式Webサイトにレビュー記事が紹介されました。
他の方の珠玉のレビューもあわせてぜひご覧ください。
Readerって実際どう? | 電子書籍リーダー“Reader” (リーダー)| ソニー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です