白と黒の間の無限「伊藤公一写真展 HOPE」明日12/21~

Web-07312-2

彼から、一通の手紙が届いた。白い洋形封筒を開けると、また黒い封筒。マトリョーシカのように、延々開けていって、最後に何がでてくるのだろう?と思いつつ、あまりに強固に封蝋がしがみついていたので、ならば私は開けぬ!と机に投げても、中から後生だから開けてくれと何かが叫ぶ。

いつも写真の心を教えてくれる場所・大磯~写真展「小澤忠恭の私版大磯百景」&撮影地めぐり

小澤忠恭の「私版大磯百景」写真展@ギャラリーさざれ石

Facebookでも交流を持たせていただいている写真家・小澤忠恭先生が5年間かけて地元の愛する風景を撮りためた50点の写真を、「私版大磯百景」として、個展を開いているということで、遊びに行ってきました。