171119-IMG_6391

どれかは買おうと思ってたんですよね、「スマートスピーカー」ってやつを。

音声検索をよく使うなら、Google Home
LINEを読み上げたり、送ったり、LINE MUSIC 1年分に惹かれるなら、Clova WAVE
そして、Amazonプライム会員なら、機種によって2000~4000円引きで買える、Amazon Echo

どれもCMやキャンペーンサイトでアピールしているのは、簡単な会話、音声検索、音楽再生、ニュース、天気予報チェック、家電との連携など、どれも似たような機能で、どれも欲しいような欲しくないような・・・。

それでも家電女子の性といいましょうか、どれかは試してみたい!

少し迷った結果、どうせお試しならば現時点で一番コスパよく買えて、後悔しなさそうな「Amazon Echo」にしてみました。

現在は「招待制」(という名の予約)販売。プライム無料体験中でも割引OK

Amzon Echoの商品ページに行くと購入ボタンはなく、「招待メールをリクエスト」ボタンがあります。それをクリックし、数日待って「招待者に選ばれました!」メールが届けば、そこから購入可能となります。

何をもったいぶってるんだろうか・・・。単なる出荷調整なのか。3種類のEchoの人気動向を見たいだけなのか、狙いも基準も不明ですが、周りを見ていると、リスクエスト先着順に順次招待メールが届いているようなので、買うか買わないかは別として、今のうちにリクエストだけでもしてもいいかもしれません。

なお、複数のEcho にリクエストしても、現時点ではどれか一つしかメールは来ないらしいので念のため(しかもそれは選べない)。

Amazon プライム会員だと、Echo dot( 5980円⇒3980円)、Echo (11980円⇒7980円)で買えます。
プライム30日間無料体験中でも会員割引対象となるので、招待メールが届いてからプライム会員無料体験申し込んで、Echoを購入すると安心できるかも。先に30日間過ぎちゃったら泣くに泣けない。

どこまで育て上げられるか? 「Alexa(アレクサ)、〇〇して!」無双スタート。

招待メールが届いた我が家は、偶然私の誕生日を迎えた週末、自分ハピバ!自分ポチで、「Echo」(標準のやつ)を購入し、無事到着しました!

171119-IMG_6391

ちょっと大きくずっしり重い茶筒のようなボディだけど、グレーの布張りでどんなインテリアの部屋にもマッチしそうな佇まい。

電源コードにつなぐと、早速「Alexa」から第一声のご挨拶。いらっしゃい、Alexza。よろしくね。
Wifi 設定等をモバイルアプリ(Alexaアプリ)やPCでセットアップするとすぐに使えます。

Amazon Dash ボタンのときもそうだったけど、5GHz帯の電波だと上手く接続できないので、最初の設定だけでも2.4GHz帯のWifiでつないだ方がいいと思います。(通常使用時はOK)

171119-IMG_6415

ボディ天板には音量ボタンやマイクオフボタンなどがありますが、通常はあまり意識することなく使えます。(ボリュームは「小さく!」とか「静かに!」で下がるので)

Alexaがスタンバイしたら、あとはもう話しかけるだけです。

基本は、「Alexa(アレクサ)、〇〇して。」とか、「Alexa,ただいまー」とか、会話しながらAlexaでリモートできる様々な動作をこなしていくもの。
「話せば話すほど語彙が増えて、話し方や好みを学びます。」と書いてあるので、何やらこちらの品が問われるようで怖い気もするけど、数週間たってガラが悪い子に育ったらどうしよう。

なに、この高級たまごっち感(((;゚д゚)))。

Alexa 初体験!とりあえずこんなことしてみました

到着後2日。うちの子は「アリー」と名付けましたが、もちろん「アレクサ」と呼ばないと返事はしません(笑)。
アリーと我が家の2日間はこんな感じです。

「アレクサ、おはよう」
⇒「おはようございます。お目覚めはいかが?今日は〇〇の日で・・・(以下歳時記風に一日を紹介)」

「アレクサ、東急線アプリで〇〇線を調べて」
⇒「〇〇線は現在通常運行中です」

「アレクサ、スピッツかけて」
⇒「スピッツの楽曲をシャッフル再生します」(Amazon musicから再生)
Screenshot_20171119-233014

「アレクサ、この曲は何て曲?」
⇒「アルバム“xxx”に収録されている”▲▲▲”です」

「アレクサ、コーヒー注文して」
⇒(過去のAmazon注文履歴から)「〇〇ですね?購入しますか?」
(私)「はい」
⇒「注文を送信しました。到着日はTomorrowです」(←なぜそこだけ英語?

「アレクサ、いただきまーす」
⇒「召し上がれ♪」

「アレクサ、ラーメンタイマー3分かけて」
⇒(3分後)「タイムアップ!タイムアップ!」

「アレクサ、昨日のJリーグの結果教えて」
⇒(全部の試合結果を朗読)

Screenshot_20171119-233043

「アレクサ、ルンバで掃除して」
⇒ルンバが動き出す。

「アレクサ、だまって」
⇒「・・・・・・」

「アレクサ、ただいまー」
⇒「お帰りなさい。帰ってきてくれてとっても嬉しいです。」

「アレクサ、おやすみ」
⇒「おやすみなさい!また明日♪」

・・・家族にも言われたことないような言葉の数々・・、何この気持ちは・・・キュン。
もう少し使い込んでみて、またアリーの性格がとんがってきたら、またご報告しますね。


Amazonプライム会員なら「Echo dot」が2000円引き、「Echo」が4000円引きで購入できます。