夏のルンバはマジで神!家事熱中症を防いでくれる救世主

生活家電 自動掃除機


2016-07-03 12.07.11

何が「太陽の恵み」だ!
殺人的な光線で心身ともに炙り殺しぢゃないか!悪魔!

死ぬ、間違いなくのたれ死ぬ・・・・。これがまだ梅雨明けもしていない、夏とも呼んじゃいけない季節なのか。

だって、うちの周り、コレですよ。
(午後12:15現在、Netatmoウェザーステーションにて観測)

2016-07-03 03.15.34

上が屋外、下が室内の温度ね。「体感45度」って(笑)!
洗濯物干しただけで、自分が干されましたわ。

それでも、溜まりに溜まった家事はやらないと人間らしい生活に戻れないので、週末はふらふらしながら掃除と洗濯をこなします。

これからの季節、無理せずクーラーをかけて涼しい中で・・・とも思うんですが、掃除ともなるといろんな部屋を行き来するし、埃はたつしで、あまりクーラーも扇風機もかけずにやっていると、油断したら本当に熱中症になりそうなんですよね。

そこで本当に助けてもらっているのがルンバ980。ウチの子は「ルーニー」くんです。

EURO2016のイングランドは終わっても、うちの子は永遠(キリッ。

2~3歩歩くだけで汗が吹き出る室内を飽きもせず、隅から隅まで掃除してくれる後ろ姿はまさに神。マジで。

ルーニーにリビングとキッチンを掃除してもらっている間に私は布団を干し、階段を掃除し、机の上を片付けるという連携プレイ。

よくルンバは「部屋を丸く掃くだけっつーか、隅とか階段とかトイレとか結局掃除できないし、最後は人がやらなきゃいけないのよね」なんつって揶揄する人がいますが、まったくもってナンセンス。

この時期の体力温存と時間節約たるや、その効力は掃除時間の7割カットどころか、その倍以上の効力はありますよ。 部屋の隅くらい自分でちょちょっとクイックルワイパーでもかけなさいよ。

部屋のレイアウトや汚れ具合で清掃モードが自動で変わる不思議

この灼熱地獄の室内、人間(私)だったら、5分も掃除機かけると嫌になって来るんだけど、逆に今日のルーニーくんはいつもより長く30分も黙々と掃除してくれました。
まさか・・熱暴走ww?

2016-07-03 02.52.57

ルーニーことルンバ980ではスマホのアプリで毎回の清掃履歴データを確認できるので、過去5回位の掃除時間を見ると同じ場所で平均15分位。ふむ・・・何が違ったのか。

実は今回ダートディテクト回数がめちゃ多かった。

※ダートディテクト(ゴミや汚れが多い場所をセンサーが感知し、キレイになるまで、往復のブラッシング動作で集中的に清掃する機能)

うち、そんなに汚れてたんかw

最近、EURO2016やウィンブルドンテニス観戦で、ほぼ寝室に行かず、リビングでゴロゴロ夜を明かすことも多かったからか?

ルンバ980には元々、1回走行で部屋全体を掃除するクイックモード、2回走行で念入りにペットの毛やハウスダストに気を使ってしっかり掃除するディープクリーンモードと2種類の清掃モードがあり、ウチではそれを自動で判断する設定にしてあるんだけど、今回は明らかに「ディープクリーンモード」が働いた模様。

人って生きてるだけで、ゴミが出るんだな。

ルンバが掃除した後は裸足で歩ける幸せ

2016-07-03 12.05.25

30分もみっちり掃除機掛けてくれたら、そりゃフローリングもピカピカですよ。

ロボットって「飽きないんですね」

おかげで裸足で歩いても・・というか、裸足で歩いた方が気持ちいい床が出来上がります。

夏はスリッパ履いてるのも暑いからね。

見えるところだけでもいい。歩くところだけでもいい。
そこだけの幸せをくれれば、あとは何とか自分でするよ。

ホントに、ルンバは手抜きの道具でもなんでもなくて、この時期必須の熱中症予防の救世主です。

・・・・おかげで家事にも熱中しないけどね。(いいのか、主婦

⇒アイロボット公式Webサイト
⇒アイロボットストア楽天市場店


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です