【ギフト開封&使用編】上品な大人のプレゼントにぴったり「JOGGO」の革小物カスタマイズ

Webサービス 生活雑貨


Web-00499

前の記事:【注文編】「JOGGO」の完全カスタマイズオーダーで革財布をプレゼントしてみた

前回記事で、革小物カスタマイズ「JOGGO」でカスタマイズオーダーした長財布がいよいよ到着です。

通常はオーダーから到着まで3週間前後かかるんですが、マイページから現在の進捗状況がわかりますし、ステータスが変わるたびに「製作開始」「製作終了」「発送完了」などのメールで届きますので、海外を経由するからといって不安になることもなく待てました。

【待望のオーダー品到着!ギフト包装の中身とは?】

かくして、オーダーした長財布が到着しました!
オーダーイメージと実物イメージの違いはあるんだろうか?
ギフト包装はどんな?開けるまでドキドキです。

Web-04912

箱を開けるとまず「JOGGO」からのメッセージが。箱がつぶれることもなく、丁寧な梱包に期待も膨らみます。

Web-04916

ギフト包装はシックなネイビーな箱にシャンパンゴールドのリボン。これらの色指定はしていないので、多分どれをギフト指定しても同じなのかな?
シンプルですが、上品なラッピングです。

「はい、どうぞ」「おおぉ!ありがとう」
「待って!そこでお写真を撮りますー!」「えぇぇ(-_-;)?」
・・・・実験台ですから(笑)。

Web-04922

中には手書きで製造年月日が書かれたカードも。工房で一つ一つ職人の想いが込められてるんだなという感じがしました。

Web-04954

そしてようやくオーダー品とご対面。
おぉ!かなり完成イメージに近い仕上がりです。そして手触りがすごく気持ちいい!

Web-04955

外は彼の好きなネイビーで男性らしく、中は金運を呼び込むイエローで華やかに。このコントラストがとても気に入ってくれたようで一安心です。

もらった本人も、開けたそばからテンションもあがり、早速自分の財布からお金やカードを入れ替えようとするものの、また「待て!」と静止してブツ撮りを敢行する妻でした。

Web-04962

驚いたのがファスナーの滑らかさ。財布全体を開けるラウンドファスナーはもちろん、中央の小銭入れのファスナーもとても軽快で何の引っ掛かりもなく開け閉めもスムーズでした。少しでも重いとレジであわてるし、毎日じわじわとストレスが溜まって使わなくなる要因になるので、これはポイントが高かったです。

ちょっとWebオーダー画面と見比べてみましょう。

page

うん!Webでみると色が鮮やかなので、いざ本物の革になってみると派手になってしまうかなとも思ったのですが、予想以上に落ち着いた色で、でもイメージはそのまま。
もともとレディースのアイテムなので、質感も柔らかめなんでしょうか?

革製品は固いところから徐々に慣らして、柔らかくなってきたころに風合いも出る・・・というのが常道ですが、ソフトレザーは最初から使いやすいので、すぐ手になじみそうです。

一通りツマの物撮りも終わり(笑)、「よし!」という合図に、旦那さんはすぐさまとびつき食べ・・・・じゃなくて中身を入れ始めました。

やっぱり次に気になるのは使い勝手。これまでずっと二つ折り財布しか使ったことないので、財布の質は良くても使いにくくてはかわいそうです。

というわけで、使い始めて10日目でちょっとインタビューしてみました。

使用10日目インタビュー:長財布になった意外なメリットとは?

Web-00496

ー 妻:このたびはカスタマイズトライアルのご協力、まことにありがとうございました。
夫:いえいえ、こちらこそ結構なものをありがとう・・・ってなにこれ?何のインタビュー?

ー はいはい。(無視して)さて、そのJOGGOの長財布も10日経ちましたが、どーですか?
え?華麗にスルー? ま、慣れてるけど。しかも「どーですか?」って雑すぎるし。

ー はいはい。で、どーなんですか。ぶっちゃけ。
乱暴だもんなぁ。えっと、いーですよ。ぶっちゃけ。

ーもっと具体的に。
どの口が・・・。まず、色がいいし、さわり心地もいい。持っててテンションあがります。長財布初めてだけど、使い勝手も悪くない。「いいです」っていうには、これまでの二つ折りとは比較対象が違いすぎるので。
小銭も見やすいし。まだとっさに持った時にファスナーの位置を探してくるくる回しちゃうし、カードの位置も探すけど、それは慣れだね。

ファスナーがすごく軽いので、お金の出し入れがめっちゃスムーズでいいです。

Web-00492

ーこれまでの2つ折りと比べてよかった点はありますか?
やっとまともな質問g(ry・・。自分は二つ折りのころからポケットには入れてないので財布の持ち方は変わらないけどあと、これだけを持って飯食いに行ったりコンビニに行ってもおかしくないのもいい。なんか大人な気分?
あと、お札や小銭の残高がわかりやすくていいですね。

ーそれは中身が少ないから一目で見渡せちゃうっていうか・・・
じゃ、お小遣いふやしてください。(食い気味で)

ーほかにないんですか良かった点。(むしろ被せ気味に)
あ、これいいなぁと思ったのは、「お札が曲がらない」ってこと。二つ折り財布だとどうしたって曲がるでしょ?曲がったお札って、自販機に千円札入れるときとか、レジの札入れに置くときとか地味にイラっとするんだよね。それがないって意外に便利だということに気が付きました。

ーそれは面白い観点ですね!では、逆に困ってる点は?
特に困ってはないけど、カードポケットにMAXでカードを入れると一番外側のカードを出すときにラウンドファスナーに引っかかりやすいので、使用頻度の低いものを入れたほうがいいかも。それと分厚いカードばかりだとパンパンですごくきつくなるので、薄い紙などのカードがあれば、それと入れ子にした方が取り出しやすい。

ーありがとうございました!
乱暴に始まって乱暴に終わるよね、慣れてるけど。

見た目はまだ10日程度では傷もなく味もなくキレイな新品同様ですが、もう何の苦も無く自然に使いこなしていて、いろんな意味で手になじんでいるようでした。レディース財布ということで、男子が持つと貧弱に見えるかなと思いきや全くそういうことのなく、むしろごつすぎず握りやすいジャストサイズのようです。

贈った私もカスタマイズが楽しかったし、もらってくれた彼もとても喜んでくれて、大満足のJOGGO体験でした。

革製品は、老若男女問わず似合うし、長く愛される上質なアイテムなので、誰にプレゼントしても失敗は少ないはず。

キーケースや名刺入れ、ブックカバーやペンケースなど、進学・就職祝いなどから自分へのご褒美まで、私も是非またリピートして世界にひとつだけのプレゼントつくりを楽しもうと思います。

⇒革小物カスタマイズ「JOGGO」http://joggo.me/

レビューズサンプリングキャンペーン参加中


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です