2014年に「家電女子」がこだわった12の記事。

ブログ


Web-00502

大掃除も終わり、年賀状も描き終わり、紅白とガキ使を2画面見ながら、今年最後のブログ更新です。
今年後半はブログに費やす時間がなかなか捻出できず、更新が週一以下になった月もありましたが、毎月更新は完走できてよかった。
少ない記事ながら、自分が特に楽しんで書いたり、印象深かった記事で1年を振り返ってみました。

<1月>
冬の名物「ダイヤモンド富士&富士の星空」撮影ツアー参加レポ(1)ダイヤモンド富士編
初の星空撮影。極寒の中でしたけど、新しい世界が開けました。やっぱり富士山はいいねぇ。

<2月>
水曜どうでしょう最新作2013で使われているカメラ達【企画ネタバレあり】
「どうでしょう」をこんな観点で見る日が来るとはねぇ・・・。

<3月>
PENTAX K-3 with HD PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited でポートレート撮影
ポートレートは難しいでも、キレイに撮るコツは技術より愛情かな。モデルの杏ちゃんは大好きな友達です。

<4月>
ルンバ880ではなくルンバ870を選んだ理由
何年越しの恋がやっと実ったルンバさんの嫁入り。惚れた家電に理由はいらないけど・・・ね。

<5月>
初めてのEマウントレンズ購入は SIGMA 60mm F2.8 DN
実はキットレンズ以外の交換レンズは初めての購入。愛着もひとしおです。

<6月>
『一億人が選んだ、10枚。』を見たらきっと写真が好きになる:東京カメラ部2014写真展 レポ
「『一億人が選んだ、10枚。』ってキャッチコピーいいでしょう!」 ってにやけたスタッフの顔が夢に出て困った件。

<7月>
「全録DIGAがないと寂しい」カラダに必ずなる!~Panasonic DMR-BXT970 使用感とまとめ
テレビの見方がガラッと変わるね。早くこれがスタンダードになってほしい。

<8月>
XPERIA Z2 tablet はカメラのリモート撮影に大活躍
X-T1&Z2 Tablet が揃い踏みの日々は最高でしたね。

<9月>
いつも写真の心を教えてくれる場所・大磯~写真展「小澤忠恭の私版大磯百景」&撮影地めぐり
写真採点ではフルボッコにされながらも、清々しい気分に。ドMなんじゃないですよ?小澤先生のお話が胸に響いて、そのドSっぷりが爽快すぎるんです(笑)。

<10月>
ついに日本上陸!ルンバのライバル・neato (ネイト)Botvac85 使用レビュー(1)外観とはじめてのお掃除【動画あり】
ルンバに恋しておりますが・・「これもアリ」です!

<11月>
誕生日に「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」を考える
いつまでって・・・いつまででもだよ!

<12月>
クリアな音楽に読書三昧!マルチで楽しめる Android タブレット「HP Slate 7 Beats Special Edition 」レビュー
いい加減にAndroidタブレット買わなきゃね。

2014年の新製品家電・ガジェット・カメラのモニターは20件。
よく「モニターって発売前に使えていいよねー。」と言われて、それは確かにそうなんですが、実は非常に危険。
モニターはメーカー側が販促のためにブロガーを使って口コミを広めるためだと思ってる人、それは甘い。
とりあえず「ユーザー第一号」を作る、それが発信したがりのブロガーだったら相乗効果。
要するにまんまと思うつぼな訳です。

最初から買うのを決めている品をモニターできる時は、欲しい機能は思い通りか、それとも期待はずれかを事前判断できるからいいけど、危ないのは買うつもりはなくても「使っちゃったのが運のつき」って位惚れちゃうヤツ。

買わざるをえない!

危ない危ない・・・・ちなみに今年の20件の罠に全部ハマってたら200万を超えてました(笑)。

でも、自分の知らない世界を知ることで好奇心が刺激され、またその記事を読んでくれている誰かの好奇心も少し刺激できる(かもしれない)このブログ活動が好きです。
拙い文章ではありますが、「自分も使ってみたくなりました」と言ってくださる方に感謝しつつ、来年からも細々と書いていこうかなと思います。モニター記事以外も、もうちょっと気軽に、さくっと更新できたらいいな。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です