遊びなら本気で。ポケットの中のナノ一眼「PENTAX Q10」レビュー

PENTAX


DSC02161

NEX-6用のお高ーい本格レンズを借りたかと思えば、真逆の「お手軽・手乗り・でも本格的」な可愛いカメラも借りていました。
レンズ交換式では一番小さいカメラ「PENTAX Q10」です。

17049-1529-293135

私はこれがペンタックスデビュー。使い勝手や発色など気になることばかりですが、とりあえず、「Don’t think,feel!」ってことで、何も考えず持ち歩いて思いのままに撮ってみようかと。

PENTAX Q10とゆかいなQマウントレンズ達

噂には聞いてましたが、実際持ってみると、いやー、ちっちぇぇーー。手乗りにもほどがある。背面液晶なんてスマホより全然小さいし(そのせいか見にくいしw)。
ボディは、コンデジのGRDigital IVとミラーレス一眼のNEX-6と並べると、カメラのフィギュアにも見える位です。でも、「おもちゃじゃない、本気モード」の写真が撮れるれっきとした一眼カメラなんですよね。

今回は単なるレンズキットのみならず、現行Qマウントレンズ6本全部と、Q10発売キャンペーンで配ってた非売品のSHIPSコラボバッグも一緒です。
レンズは下記のラインナップ。

01 STANDARD PRIME 標準単焦点レンズ
02 STANDARD ZOOM 標準ズーム
03 FISH-EYE 魚眼レンズ/フィッシュアイ
04 TOY LENS WIDE 広角レンズ/トイ・レンズ ワイド
05 TOY LENS TELEPHOTO 望遠レンズ/トイ・レンズ・テレフォト
06 TELEPHOTO ZOOM 望遠ズーム

通常のQ10ズームレンズキットはレンズ02(上記写真一番右)、ダブルズームキットは02と06(同写真右二つ)がついています。
AFが効くのは01、02、06の高性能レンズ、他のトイレンズはマニュアルでピントを合わせます。

PENTAX Q10の作例

(02 STANDARD ZOOM)

実際にQ10で写した写真は「思ったよりキレイ」です。いや、そのままの意味では「どんだけ上から目線よ!」って感じですが、どーにも背面液晶が昼間だと見にくいことこの上なく、ちゃんと写っているのか、色味はどんなかが確認しにくいので、PCで見ると「おー、キレイキレイ!」的なことに。

(06 TELEPHOTO ZOOM)

06は83mmから249mm相当という本格望遠ズーム。しかも全域F2.8なので明るくブレずに撮れるのが嬉しいです。

(06 TELEPHOTO ZOOM)

望遠レンズといえば、一眼レフやミラーレスでは「長玉」と言われ、持つのも交換するのも重くてしんどいんですが、この06 TELEPHOTO ZOOMは重さ90gだから、他のレンズで撮ってた時に急に気が変わっても、さっと交換できるのがすごいです。
ブレもない!やみつきになりそうです。

味があるレンズといえば、やっぱり03 FISH-EYE魚眼レンズ。使いどころが難しい所ですが、被写体周りにいいアクセントが付く、かわいい写真が取れますね。ジーンズのポケットに入るレンズって初めて見た!その位気軽に持ち運べるってとこで、実際には入れませんけど(笑)。

先日おじゃましたきょん♪さんの写真展(自由が丘ポパイカメラ2号店2階)で。
魚眼レンズで撮ると、狭い空間でも部屋が膨らんで広く見えたり、不思議な空気感が出ますね。

カメラの角度によって膨らみも違って見えるので、面白いです。

( 05 TOY LENS TELEPHOTO)

トイレンズというから、最近のデジカメのフィルターに多い「周りが黒くぼやけた」周辺減光がかかるのかと思いきや、そうではなく、薄いソフトフィルター がかかったような柔らかなタッチになるみたいです。それでも、色鮮やかな被写体はその色が浮き出て、濃い色とのコントラストは効いてます。

レンズコレクターになりたくなるオシャレなカメラバッグ

今回一緒にお借りしたバッグは、昨年Q10が発売された当時のキャンペーンプレゼントだった「Q10×SHIPSコラボオリジナルカメラバッグ(非売品)」で、これがめちゃくちゃ可愛かった。

ちゃんとQマウントレンズ全部が入るようにポケットも完備。
ズームレンズキットやダブルズームキットを買った人でも、このバッグがありきで、全部集めたくなるのが人情・・。やるな、PENTAX(笑)。

Q10の発売当時は様子見をしたかった人も、これがただでもらえるなら、と衝動買いした人も多かっただろうし、こりゃ欲しくなります。パッと見てカメラバッグにも見えないし、普通のお散歩バッグとしても十分使えそうです。こいうの、カメラ女子は弱いだろうなぁ・・・。また売ればいいのに。

と思ったら、このSHIPSバッグそっくりのカメラバッグがやっぱり出てました。
内部構造は殆ど同じらしいですよ。
⇒PENTAX カメラバッグ O-CB133 PENTAX Q7 ・PENTAX Q10 ・PENTAX Q用

PENTAX Q10 の使い勝手と感想

ミラーレス一眼「NEX-6」を買った時も、本格的かつコンパクトさが素敵!と思ったけど、このコンパクトさはバッグに・・云々じゃなくて、すでにポケットサイズの超小型でレンズ交換式カメラが成り立ってることにまずびっくり。

ただ、そのコンパクトさゆえに、両手で構えると指を持て余してすぐにレンズに見切れてしまったり、片手で持てば手ブレすることがありました。
また、小さいからこそ、背面液晶の輝度や解像度がもっと欲しいですね。
画像が確認しづらかったり、マニュアルフォーカス時の拡大アシストではピントがあってるのかわかりづらかったりと、このストレスは軽くはないです。

それでも、02や06での撮影はとっても楽しい!
特に望遠は、このサイズでここまで撮れれば、旅行で風景にストリートフォトに料理にと大活躍するんじゃないでしょうか。ブロガーなら展示会でのブツ撮りから各種セミナーの板書撮影までと、身軽で重宝するでしょうね。

私が買うなら、とりあえずダブルズームキットは必須として、遊びで03かなぁ。

今回デジタルフィルターをあまり活用してみなかったのが残念。
撮った後にカラーやニュアンスをカメラ内で変えられるので、PCで編集しなくても可愛くオシャレな写真が作れるのが、スマホアプリみたいで楽しいだろうな。

【結論】
コンデジ買うなら、Q10でいいと思う。

17049-1529-293135

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です