家電女子.net の2012年を振り返る

ブログ


SDIM0082

もうすぐ2012年が暮れようとしている21:00。LIVEでお送りしております。
のぽりんです、こんばんは。

今年からスタートしたブログ「家電女子.net」をお読みいただき、本当にありがとうございました。
毎日働きながら、奥さんしながら、それでも何かを発信したくて、好きな家電やガジェットのことだけを書き綴って、たまにNACSさんチャージして、基本楽しいことしかしてなかったんですが、このブログのおかげで、今年もとても素敵な人々と交流することができました。
ブログは決して一方通行じゃない。
誰か一人でも私の声を受け取ってくれる人がいると、ひしひしと感じたので、調子に乗って、来年以降も書いちゃいますけど、いいですかー!(いいともー!)

では、2012年の「家電女子.net」がどんなことを書いてきたのか、ざっくり振り返っておきましょう。

レビュー編:カメラはやばい、カメラは!

基本、ガジェットレビューブログなので、購入品・モニター品含め、今年は26種類のレビューを書きました。
平均月に2台は何かをモニターしている計算です。
何か、あれですね。モニターって得だと思ってるでしょ?逆なわけ。

生殺しですよ( ゚Д゚)!! 返さなきゃいけないんだから!

殆どは使いたくて仕方なくてモニターに応募するわけなので、欲しくないわけがない。
1か月なんて借りたらもう情も臭いも移りまくるっつーの。しかも、一度使っちゃったがために、それを忘れられず、結局買っちゃうものもあるわけですよ。モニターは家計破綻の第一歩です(笑)。

特に今年はカメラがやばかったです。
「SIGMA DP2 Merill」とかだめだめ!借りちゃ!4600万画素なんて一度でも見たらだめ(笑)!
「SONY NEX-6」とかやばいって!あれから怖くて家電量販店近寄ってません。即買いしそうだから。

SDIM0149-RAW
(SIGMA DP2 Merill でのお気に入りの一枚)

でもね、私は、いいものはいい!ってブログに書いてます。違うものは違う、とも。
だからその熱が伝わっていたら、それが誰かの役に立つ情報だったとしたら、とても嬉しく思います。

【今年レビューした家電・グッズの一部】

・カメラ関連/ FinePix Z1000EXRFUJIFILM X-S1SIGMA DP2 MerillSONY NEX-6VANGUARD ABEO323AVSIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMSIGMA 85mm F1.4 EX DG HSMLPL ホームスタジオミニバンク
・生活家電/カンキョー・コンデンス除湿機 AZ三菱 REALブルーレイ DVR-BZ260
・デジタル家電/富士通Floral KissポータブルカーナビYERA(イエラ) YPB707siCanon DR-C125プリンタColorio EP-805AKindle PaperWhite

コラム編:共通テーマでブログとブログがつながった!

ただ商品レビューだけを書くより、自由なコラム記事が好きだったりします。
言いたい放題書きなぐれるという気楽さもあるんですが、そのテーマに共感または物申す人からの反応が多いからです。この逆もしかり。誰かの記事に共鳴して、私からのレスポンスも書いてみたくなるんですよね。

例えば、こんなことがありました。
ムジログのwackeyさんが「[Mu]iPad miniを買わない3つの理由」という記事を書き、それに反応したうかブログのうかさんが「出るか出ないか分からんがiPad miniを買う3つの理由」で応え、そしてそれを受け私も「ついに iPad mini発表!それでも私が iPad mini を買わない3つの理由」という記事を書いて、それをまた面白いとwackeyさんが記事にしてくれて・・・・。

あの超ヒット商品iPad miniの魅力はみんな認めている上で、各個人の買う理由・買わない理由を読むのはとても面白く、また、普段自分のブログを知らなかった人にも記事を読んでもらえるようになり、すごくエキサイティングな出来事でした。

【今年書いたコラム記事の一部】

『一眼レフとミラーレス、どっちがいい?』という問いは「私と仕事どっちが大事?」と同じ
ブロガーのブロガーによるブロガーのためのカメラ選び、再び。
父と母をつなぐ新しい iPad

電子書籍編:私の2012年はコレに染まりました!

すいません、ハマりすぎました(笑)。我を忘れてしまいまして、気が付けば5台も電書タワーが高々と。
きっかけは、「Readerと旅に出る」モニター企画で使ったことですが、ガジェット先行というよりは、「私は読書好きだったんだなー」と思い出してしまい、これほど本を読みやすいアイテムを手に入れてしまうと歯止めがきかなくなってしまいました。せっかくいろいろ買ったのだからレビュー記事を書きたいところですが、ブログ記事を書く時間も惜しい位、読書時間を優先している今日この頃です。
ちなみに、各種カラータブレットには目もくれず、白黒E Inkの読書専用端末萌えです。
だって、「本を読む」機能なら何にも負けないもの。

【今年書いた電子書籍記事の一部】

ラッシュ地獄を緩和するガジェットはどれだ?通勤家電の傾向と対策
どの電子書籍リーダーがいいかよりも、まずは電子書籍を読むかどうかだ
kobo Touch発売から1か月。「ぶっちゃけどうよ?」への10の答え(前篇)

とはいえ、これだけ買うとガジェットのことだけでなく、いろいろ電子書籍全般についてちょっとは知識が集まってきたので、とうとう別サイトも作ってしまいました。
電子書籍の情報サイト「電子書籍リーダーズカフェ」スタート!
こちらも、どうぞごひいきに♪

番外編:下書きでボツになった悲しいタイトル達

ブログ記事を書くのは結構集中した時間が必要なので、ネタを思いついた時にはまずタイトルだけで下書きを作っておき、時間が取れたら本文を書きだすようにしているんですが、そのままお蔵入りしてしまった悲しいタイトル達が今年50記事もありました(笑)。
来年はもっと時間を有効利用して、旬な話題を逃さないように、多くの記事を書いていかねば!

【ミラーレスがなんだ!欲しいもんを買え!】
何を書きたかったんでしょうねぇww。こんなにアンチミラーレスだったのに、今はNEX-6命になっているという(笑)。

【スマートフォン人気の陰で前年比3倍売れている隠れたヒット商品】
ニュースリンクを控えておいたんですが、すでにそのリンクは切れていて、わからずじまい。
なにが売れたんだ!超気になる・・・・。

【見ているだけで美肌&花粉症対策できるテレビって!Panasonic ビエラ TH-L19CF5】
これ使ってみたかった!見てるだけって何よ(笑)。何が発生するのか、体験してみたかったなぁ。

—*—-
基本、私、遅筆なんですよ。ちょうど21時にこの記事を書き始めて、今22:44ですよ!
紅白ではMISIAが砂漠から歌ってますよ。なんで、あそこで歌うんでしょうねぇ?なんであれだけ風が吹いてるのに、砂が全然飛んでないんでしょうか?不思議です。

あー、きっとこういう脱線文がちらちらするから時間がかかるんでしょうねぇ。
それが私のブログの個性でもあるとお褒めいただいたこともあるので、やっぱり来年も調子に乗ってこのまま突き進みたいと思います。

突き進んで、どこかでまたアナタのもとにこのブログが届いてくれれば幸いです。

2013年が、皆様にとって素晴らしい一年でありますように!

ありがとうございました。

管理人:のぽりん


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です