DSC00350

前の記事:【NEX-6撮影散歩2】望遠レンズSEL18200で撮るお茶の水~神田明神

NEX-6をお借りしたのはもう3週間前。そしてもはや手元にはありません。
実は神宮~お茶の水界隈の散歩の前に、初めて撮影したのは上野公園でした。
すっきり晴れ渡る初冬の一日は、絶好の撮影日和で、広い公園内を一人ぐるぐる。

もちろん、NEX-6はじめてのお散歩ですから、写真もバシャバシャ撮ったんですが、そこかしこで素敵な音が聞こえてくるので、「ここは動画だろう!」と、何枚も撮らないうちに頭は動画モードに切り替わりました。

私が持っている一眼レフカメラ「Nikon D3100」もフルHD動画も撮れるんですが、やっぱり重く大きいカメラでの動画撮影は三脚が必須で、あまり活用したことがありませんでしたが、このコンパクトなNEX-6&パンケーキズームレンズなら、キレイな動画が思いつきでふらっと撮れそうでわくわくしちゃって・・・・。

(撮影モード:プレミアムオート) (※1080HD画質まで上げられます)

大道芸の手回しオルガンの音、大好き。
強風だったので、風の音が多少響きましたが、基本的にカメラのマイクはそんなにノイズが気になりませんでした。

(撮影モード:プレミアムオート) (※1080HD画質まで上げられます)

液晶パネルが90度傾くので、カメラだけ真上を向けても首はそのまま。自分がくるくる回るだけで、なにやら万華鏡のような動画が撮れました。

(撮影モード:オート+ピクチャーエフェクト・パートカラーYellow) (※1080HD画質まで上げられます)

動画撮影でも各種ピクチャーエフェクトは使えます。お寺の鐘の音に合わせて、少し渋く、そしてイチョウの色が映えるパートカラーで撮影してみました。

NEX-6は、ちゃんと三脚とかにセットして、レンズとかも駆使すれば、本格フルハイビジョンムービーも撮れるカメラです。
でも、日常に出会う声や木々の音や風を感じながら、散歩の途中に手持ちで気軽に撮るムービーも、なかなかいいでしょ?

もはやコンデジでも、スマホですらフルHD動画撮れる機種が大半ですが、AF追尾やスムーズなズームができるカメラはまだまだミラーレス一眼以上。

NEX-6は若干AFに迷いがあって、ピントがあいにくかったこともあるんですが、動画撮影には電動ズームはやっぱり便利!
フレームレートも60Pあって、映像の滑らかさはコンデジの比じゃないです。
ブログ用のちょっとした風景やブツ撮りでもハンパないグレードに仕上がります。
撮る手軽さはコンデジとほぼ同じなのに、何気なくイベントで撮った動画も「ブログじゃもったいない(笑)」的なもので、もうデジモノブロガーとして、小躍りしてしまいました!
例えば、こんなレビューにも使ってます。
→【落とした!でも割れてない!】リベルストアXperia AX用木製スマホケースの使いっぷりとその評判

もうこれ1台でブログ用の写真と動画なら完璧やな!と思うと同時に、もうちょっと意識して、美しいお散歩ムービーを作ってみようと思ったとき、このNEX-6なら一眼ムービーに限りなく近づける美しさで、気軽に、楽しく撮れそうで、むっちゃ創作意欲を掻き立てられてしまいました。

なんか変なスイッチ押されまくりで、こんな本、買っちゃいましたけどね(笑)。
この本読み終わった頃には、もうNEX-6さんいなくなっちゃいましたけどね(泣)。

【関連記事】
ブロガー的に一目ぼれ!ミラーレス一眼カメラデビューはSONY NEX-6
【NEX-6撮影散歩1】NEX-6 のピクチャーエフェクトで遊ぶ in 神宮外苑
【NEX-6撮影散歩2】望遠レンズSEL18200で撮るお茶の水~神田明神

17074-1529-291732
17074-1529-291732

SONYデジタル一眼カメラ「NEX-6L」ズームレンズキット
【ソニーストアでは5390ソニーポイントプレゼント!】
「NEX-6L」ズームレンズキットの商品詳細はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です