R0011587

先日エプソン主催の体験イベントで体験してきた新カラリオ「EP-805A」のモニター機が到着しました。

※この機材はエプソンさんのモニターとして無償で貸与していただいています。

やっぱりちっちゃい!可愛い!

・・・・しかし、見た目より重い。「私、抱いたらスゴイんです。」的な。


本体もコンパクトだけど、「本体、セットアップインク、電源コード、説明書」と、これまたコンパクト。昔はもっとゴテゴテといろいろついてなかったか?

EP-805A ファーストインプレッションと外観


会場で見るのと自宅での実際の設置場所に置くのとでは、やっぱり雰囲気が違いますね。壁の色やデスクに合わせたカラー選択も重要ですが、私のデスクにはホワイトで大正解。

ちなみに現在自分の使っているプリンタはEPSON EP-901Aブラック(↓)。

これを買った時は、「ま、こんなもんだろ」と思ってましたが、いざEP-805Aと比べてみると、「よくこんなデカイの使ってんのな!事務所かよ!」と、どの口がそれを言うみたいな(笑)。圧迫感が違うんだな、圧迫感。(色だけじゃなくて、高さや重さも)


EP-805A背面。各ケーブル端子は両端脇にくぼませたところに配置してあるので、ケーブル接続後も背面全体がフラットになり壁や棚のギリギリ奥まで配置できるような設計になっています。
この点はこれまでのユーザーからの強い要望に応えた改良点のようですね。


(写真右:電源端子、写真左:LAN・USB端子)

多分無線LAN環境で使うのがメイン想定なので、LAN&USB端子を使う人は少ないかもしれませんが、もし3つのケーブルをフルでつなぐとしたら、左右どちらかに固まっててほしかったなぁというのが個人的な感想。両側からぴやーーとヒゲのようにケーブルが伸びるより、片方にキレイにまとまってた方が見栄えもいいのにな。

前面給紙トレイは、上がハガキ・L判などの小さ目サイズ、下がA4までが入る大き目サイズ、そして一番下にオマケのように出っ張ってるのが、CD/DVDトレイです。
・・・なんで出っ張ってんのよ!まぁ奥まで入ってしまうと取り出せないからなぁ・・・っていつから手動になった!!!
前シリーズまではボタンで自動出し入れだったじゃないか!

うーん、きっとCD/DVDにラベル印刷する需要が減ってきたってことかな。
実際、文句タラタラ書いてるこの人(←私です)も、オリジナルベストCDなんて作ってないし、人にコピーもしなくなったし、レーベル印刷2年間位使ってなかったもんな。


背面には厚紙など特殊用紙用の手差しトレイが付いてます。1枚ずつの手差し仕様とはいえ、このつっかえ棒は弱々しい(笑)。

いよいよ電源ON!~インク充填、そして印刷へ

さぁ、使ってみるべ!この保護材を一枚一枚剥いでいくのがたまんないんだよなぁ、グヘヘヘ。待ってろ、今遊んでやるから・・・。

電源を入れて、スキャナトレイを持ち上げると、インクヘッドが「入れて入れて!」と左へ寄ってくるのがプチ萌えポイント。よしよし、これが欲しかったんだろ?

インクについているキャップは「予備として保存しておくように」とご丁寧に袋までついてます。ヘッドの調子が悪い時点検する時とか交換する時にはめておく用なのかな?

初回の充填は5分以上待ちます。お馴染みの「ウィンウィンウィン・・」という音の他に「パタパタ・・」「ガリっ!ボキっ!」とか、え?何やってんの?整体?みたいな不気味なきしみ音の連発。だ、大丈夫かなぁ(^_^;)。

そんなこんなで、「電源ON→インク装着→充填」までで約15分。

印刷準備完了でーーーす!

・・・・ん?こんな簡単だっけ?

パソコンなしでも印刷できる時代。まずはデジカメ印刷からスタート

そうです。今の時代は、PCがなくても、いや、PC以外から出力したいものばかりの時代。プリンタドライバがどーだとか言ってる場合じゃないんですよ。
デジカメからのプリントがメインの人はこれだけで十分なんですよね。


というわけで、私もPC設定は置いておいて、初印刷はSDカードからの写真印刷にしてみました。
これまた簡単。メモリを差すと、それに関連するメニューが起動し、とりあえず液晶と脇の光ってるLEDを順番に押していくと印刷できちゃいます。

初印刷風景を動画でどうぞ。

カメラがプリンタと同じ机に置いてあるので、振動までそのまま映りこむ臨場感!
印刷が始まると自動で排紙トレイが出てくるのは「おぉ!」と思うんだけど、その後が全部手動でしまうって・・・なんかシュールでしょ?
その辺も包み隠さず動画に収録するところがミソであります。

「に、したって、写真キレイ!」

印刷結果がいいなら、ま、いっか。

箱から出して、初印刷終了まで約40分。テキパキやればもっと早いかも。
本体も、同梱品も、準備時間も何もかもコンパクトに生まれ変わったEP-805Aですが、新機能はもっともっとたくさんあり、きっとレビューはコンパクトには収まらないはず。
モニター期間は年明けまで十分にあるので、できる限りの機能をレポートできればと思っています。年賀状シーズンまでのご参考に乞うご期待。

・・・ってそれを読んでから買うんじゃ遅いんだよっ!自分ばっかりずるい!
・・・って思った方に最後に朗報です。

「家電女子.net」読者向け!エプソン「カラリオEP-805」モニターキャンペーン 

神のような広いココロのエプソンさんから、家電女子.netの読者様用に、もう一台モニター権利をいただきました。

モニター機は、私と同じ「EP-805AW(ホワイト)」で、11月頭から年明け2013年1月15日まで借りられる長期モニターです。
これで最新機種のプリンタで年賀状印刷もできますぜ、ダンナ、奥さん( ̄ー ̄)ニヤリ。


モニター機には、写真用紙3種と、インクカートリッジ6色パックがセットされるので、年賀状以外にも高画質写真印刷も十分堪能できるかと思います。
是非是非この機会に一緒にカラリオを楽しんでみませんか?

応募条件は、「使ってみたい人」それだけです。
モニター後にアンケート回答していただくだけで、ブログを持っている必要はありません。

ただ、せっかくのご縁ですので、「家電女子.net」からのお願いを少し。

・私にもプリンタモニター後の感想を教えてください
Twitter(@kadejo_Nopo)フォローか、「家電女子.net」Facebookページでお知らせくださると号泣ものです。

・「メールdeリモート印刷」(カラリオからカラリオへ出力する新機能)を一緒に試してください
 こればっかりはこの機能対応のカラリオ同士でないと試せないので、私と送りあいっこできる方希望!

さぁ、以上クリアできる方はいざ申し込み画面へGO! ↓
家電女子.net「カラリオモニタープログラム」に申し込む
(画像非表示にしている場合はこちらからクリックしてください)

応募締切:10月22日 23:59
当選者は、10月末頃このブログで発表させて頂きます。
(発表されたくない人は当てないからねww)

応募内容はすべて私も読みますので、「どんなことに使ってみたいか」など具体的に書いてくださると、当選確率がグググググっと上がるかも?
私への自由アピールもなんなりと♪

次の記事:EPSON プリンタ EP-805Aレビュー(2)~パソコンからの印刷とEpson Connectの設定


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です