ポータブルカーナビ ユピテルYERA(イエラ) YPB707si レビュー(1)取付けの儀(動画あり)

カーナビ 動画


R0010389

2012年夏、いまだに車にカーナビ未搭載ののぽりんです。こんにちは。
ぶっちゃけ、地図が読めるオンナなんで。さーせんww。

それでも、カーナビがある車に乗せてもらうと、住所入れれば行き方が速攻わかるとか、キーワード入れればお店を探してくれるとか、迷ったらカーナビさんに「自宅」ってしゃべれば連れてってくれるなんていう夢の生活をしちゃってて、「ふ、ふん。欲しくなんかないんだからねっっ!」と一人ツンデレしつつ、密かに購入に備えてモニター応募している日々でございます。

SONYのnav-u体験に続いて、ポータブルカーナビTRY第2弾!
今回はYUPITERU(ユピテル)の「YERA(イエラ) YPB707si 」をお借りしました。

YERA(イエラ) YPB707si の主な機能

6月に発売された「YERA(イエラ) YPB707si」のアピールポイントは以下のとおり。

ユピテル Webサイトより抜粋)

・新東名高速道路、東京ゲートブリッジ、新規開通道路や新規オープン施設などを多数収録。
・渋滞ぬけみちマップが全国31都道府県から47都道府県に拡大。
・業界初のグレー表示も可。警報ターゲットや自車位置、案内ルートをカラー、その他をグレー表示にすることで、視認性が向上。
・道路地図帳でおなじみの「マップル」がベース。見慣れた地図のカラーとアイコンで安心。
・オービス(速度取締機)設置場所・事故多発エリア・取締エリア・駐車禁止エリア情報を約4万8千件収録

新しい道路や施設はもちろん反映してくれたほうがありがたいけど、追いかけてくのはキリがないので、やっぱりカーナビに一番求めたいのは、

・地図の見やすさ
・操作が直感的にできるか

です。今回のモニターでは、助手席目線、運転手目線での使い勝手をチェックし、注目の「ぬけみちマップ」がどれだけ役立つか、“あえて”渋滞しそうな箇所に挑んでみたいと思います。

YERA(イエラ) YPB707si の取り付け風景

それでは、早速 YPB707si を取り付けてみますね。えぇ、ダンナがw。
だってー!動画撮りたいじゃないですかー(THE 取付け苦手意識)。

取り付けを見ていて、一番便利だなぁと思った点は、
「上下の位置を調節できる」というポイント。

ポータブルナビの一般的な取り付け方法は、ダッシュボード上にクレイドルを設置して、そこにはめるだけなので、せいぜい画面の角度を変えるだけだったのが、これだと、アームの角度も変えられるので、ダッシュボード直立型からオーディオのあたりまで画面が移動可能となり、運転手の視界を一番さえぎらず、見やすい位置を決められそうだなぁと思いました。

さぁ、取付け完了したので、早速とあるところにテストドライブしてきましたよ。
画面もキレイ~。

どこに行ったのか、実際のナビ画面はどうだったのかは、次のレビューで。

次の記事:・ポータブルカーナビ ユピテルYERA(イエラ) YPB707si レビュー(2)東京ゲートブリッジドライブ(動画あり)

16664-1529-280359
16664-1529-280359

« »

“ポータブルカーナビ ユピテルYERA(イエラ) YPB707si レビュー(1)取付けの儀(動画あり)” への2件のフィードバック

  1. ナビ薄っ(;゚Д゚)スゴイデツネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です