実はブロガー必携のキーボード!「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」

Nopo's ガジェット デジモノ家電


R0010376

前の「ドキュメントスキャナーミーティング」記事で、ちらっと見えていたbluetoothキーボード、あれは実は、DSのゲームソフト「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」のキーボードでした!

これは使えます!

仲間のブロガーがこぞって買っていたので、ずっと気になってたんですが、先日の「楽天スーパーセール」で定価5,524円が楽天ブックスで1500円で、「やっすーい!」と飛びつきました。
そもそももう1600円~2000円台まではとっくに来てたらしいけど(笑)。
でも今時1500円じゃなかなかワイヤレスキーボード単体でも買えないよ!

本来の使い方はこうです。

各エリアで出現するポケモンの名前をタイピングしていくと、その速さと正確さで得点が加算され、ステージクリアするゲーム。タイピングの速さはもちろん、ポケモンの名前が暗記できているかが高得点のカギ。

それぞれのキーに一つずつエリアが割り当てられ、ストーリーが進むと、行けるエリアが増えてきます。

最初こそ、アルファベットの練習から入り、ずっとポケモンの名前を打ち込むという子供用ソフトに見えますが、結構ダークでシビアなこのゲーム。

単語練習ができるエリアでは、「おしおき」「だましうち」「さんざん」「なみだあめ」とか、何子供に打たせるのよ!みたいな(笑)。

ポケモンの名前はわからないけど、ネガティブな言葉なら任せといてww!
ここが一番高得点だったダークな大人のブログはこちらになります。

さて、ゲームはともかく、真の購入目的はモバイル用の携帯キーボードとして。
何気にネットブックよりもピッチが広く、打ちやすさはデスクトップ並みなんですよね。

ホワイトのiPadと使えば、もうMacbook Airって言ってもいいんじゃないかw?(嘘です)


そしていよいよイベント持参で実践デビュー!事前にBluetoothペアリングを済ませておいて、会場では接続するだけ。
周りがほとんどMacbook Airを広げる中、しょぼかったっ(笑)。でも、スマホだってコンパクトでいいでしょ?
強いて言えばカバンに入れる時、「折りたためればなぁ(´・ω・`)」とも思ったんだけど、A4が入るバッグならまぁ、許容範囲でしょう。


Wifiルーターとかなくたって平気。オフラインで簡単なテキストエディタで保存しておくだけでもいいし、そのままGmailやEvernoteなりで共有しとくのもいいし、あとでパソコンでも見られるようにできれば保存方法はなんでも。


これがまた、スラスラ打てること打てること。気が付けばこの日、楽々1500文字は打ってました。
途中何度かBluetoothの接続が切れて、ちょっとイラっときたんだけど、まだ原因は不明。

ブロガーミーティングでもEvernoteの利便性を洗脳されてきたので、この機会に始めてみました。
実は、VAIOにも「Evernote for VAIO」がプリインストール、スマホにもEvernoteアプリがプリインストール(しかもドコモユーザー特典でプレミアムステータス1年無料)なんだから、今まで何故やってないんだと小一時間(笑)。

スマホでテキスト入力したり、撮ってきた写真を全部Evernoteに共有させ、PCで同期するとそこにはデータがそのままあるではありませんか!当然のことだけど、めっちゃ楽ーー!写真だってファイル保存されてるから、取り込む手間もないやん!

ちなみに、この日のことを書いたブログ記事「未来のスキャナーと家電の話をしよう~ドキュメントスキャナー ミーティング」のうち、“ドキュメントスキャナーミーティングの内容”の部分は、ほぼテキストそのままコピペで使い、文章量や言葉尻と改行、順序などを変えただけです。リアルタイムで入力してた言葉が使えれば、記事にも臨場感が出てくる気がしますね。
まぁ、楽になる分、他で調子に乗って書いちゃって長くなる傾向もあるけど・・・それも熱を伝えるにはいいか。

ノートPCを持ち歩くまでもないけど外でちょっと長文を書きたくなった時、スマホのフリック入力で自殺まで考えるほどイラついた時、これは持ち歩いても苦にならないはずです!
沢山ブログ記事書いて、アクセスGETだぜ!


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です