よく頑張った!R10

本格的にブログを、特にレビューブログを始めてから、初めて自力で買ったデジカメが「RICOH R10」でした。
名器!実にあっぱれな名器!
でも、私の雑な扱いのせいでしょうか、往生の時を迎えようとしています。
悲しいですが、ぼちぼちお別れです。

思えば最初にR10を見つけたのは、数件量販店を回って最後にたどりついた「ららぽーと横浜」のノジマでした。
LUMIXだのCOOLPIXだのサイバーショットだの、アイドルをパンフの表紙に載せた「デーハーな」デジカメが並んでいる中、ひときわ地味ーに、奥ーにひっそりと展示されていたR10。「リコー?カメラ出してたんだ!」位の関心の薄さで、もちろんR10など存在のかけらも知りませんでした。

が・・・・、触ってびつくり。
「嘘?マクロ、寄りすぎだろぉ (;゚д゚)ェ. . . !!」

驚くところ、そこ??
一般人はカメラのスペックといえば、オートフォーカスだの、ズーム倍率だの、何万画素だのでしょうが、やはりすでにブロガーカメラを選ぼうとしてたんでしょうね。

ブツ撮りは マ ク ロ が 命 !

一目ぼれで速攻決めまして、即(家に帰ってネットで)購入。
このあたりが、ブロガーっつか、アフィリエイターっつか(笑)。
購入までの顛末もしっかりブログに書きました。
→RICOH R10を買った理由

今読み返してみると、恥ずかしいほどのテンションですがww、それほどの衝撃をもってR10をお迎えしたわけです。

それから約4年。途中デジタル一眼レフ「Nikon D3100」を購入したものの、やっぱりいつも持ち歩いていた相棒はR10。
「テンさん」とお呼びしてましたよ。
・・・・どうでもいいですけどね。結構家電に名前をつける主義♪

テンさんと過ごした4年で、すっかりリコーファンとなりました。
「リコー?カメラ出してたんだ!」などとほざくバカはどこのどいつだいっ!私だよっ!

なので、次世代相棒もやっぱり、自然とリコー中心の候補選びとなり、先日、ボソっとTwitterでつぶやきました。

CX6かなぁ、GR4かなぁ・・・(-_-;)Thu Mar 15 04:59:10 via HootSuite

するとレビュアー仲間から吹きまくる誘惑の嵐。
リストアップするとこんな感じ。

GXRかぁ。
ゲージツ作品撮るならこれだよなぁ。でもレンズ沼にはまるのはデジイチだけでいいよぅ・・。ミラーレス買わないのもそこがネックなのに。
DP2xかぁ。
シグマのカメラは画質がいいからなぁ・・・・。でも女子で持ってる人、あったことがないんだけど(笑)。一部のレビュー仲間からは「よく買った!」と言われそう。
PENTAX Qねぇ。
持ち歩くには可愛くて、でも一眼級の写りで・・・ううう、魅力。だからレンズ沼が・・(以下略)

みなさーん!予算は5万円ですから!!ご・ま・ん!

誰ですか?「CANON EOS 5D Mark III」とか言ってる人は!

GXRが何台買えますかーーー!
ご・ま・ん!ご・ま・ん!

でも、まだまだ絶賛迷い中なので、ぜひ完膚なきまでに論破してくださる方、オススメのカメラと理由を教えてください。
私は、「飽きないデザイン」「高画質」「きれいなボケ」「持ち歩きたくなる」カメラが欲しいのです。
案外簡単に崖の下に突き落とされるかもしれません(笑)。

このタイミングで、デジカメオンラインのSALEとかヤバくない・・・(;´・ω・)?理性を保てるか、私・・。


2 thoughts on “ブロガーのブロガーによるブロガーのためのカメラ選び、再び。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です