shokusen

Panasonicの「プチ食洗」のCM見て、瞬間叫んだね。

「これならウチ置けるよね!置けるよね!(≧▽≦)」

置けたらどーだというのだ・・という目でダンナには軽くあしらわれましたが、ほしいもんはほしい。

2人分の食器など、すぐに洗えば絶対溜まらない?
面倒くさいっていったってたかだか5分くらいで洗えるだろう?

溜まる人がいるんだから、
売れてるんだろーがーヽ(`Д´)ノ!!

ぶっちゃけ本音を叫んでみましたよ(笑)。みんな言えないだろうから。

「食洗機=でかくて置けない」というイメージが定着しているので、「水切りかごサイズ」というキャッチコピーはインパクトありますよね。
面倒なホースの取り回しも極力シンプルに設計されているので設置も難しくなさそうだし、狭い賃貸アパートのキッチンにも、まさに水切りカゴを置いていたスペースで置けるというなら、いっそ置いてみたい。

ただ、サンプル画像やユーザーの設置サンプル写真を見ると、設置面積はたしかに水切りかごレベルだけど、やっぱり背は高い。

⇒Panasonic モニター 「置けました!」レポートページ

ウチはシンクの向こうはカウンターでリビングが見渡せるようになってるんだけど、ちょっと視界は悪くなり、リビングからも食洗機は見える。
それをインテリア的によしとするか否か。それが最終判断なんじゃないかな。

ウチの最終判断は・・・、今壊れそうなコンデジより優先購入すべきかどうかという点だけど(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です