スマホ対応手袋「ピタクロタッチ」のつけごこちはいかに?

スマートフォン・タブレット 雑貨


親指・人差し指・中指に特別な繊維

どーにも寒いんでね、買っちゃいました。スマートフォン用手袋「ピタクロタッチ」。

スマートフォン用手袋「ピタクロタッチ」

スマートフォン対応の手袋はいくつかあったのですが、たしか以前「がっちりマンデー」で「バカ売れ中~♪」などと言っていたので、まんまとハマってみたわけです。

「ピタクロタッチ」にもいろいろ種類があります。ニットっぽいのとか、モコモコするのとか、超薄手とか・・・。
一番シンプルなのは無地のなんだけど、タッチパネルに反応する三本の指
(親指・人差し指・中指)だけが色が変わってて、
「アイツ、スマホいじるのに必死だな・・プゲラ(`∀´)」的な、
いかにも感が漂っていたので、40種類以上の柄があり、指にフィットする薄手タイプ「ピタクロタッチプリント」から選びました。
買った店で1800円が1200円になってたし。
(それが第一かつ唯一の理由だったりして)

 

ピタクロタッチ、薄っ!!

出してみたら、薄っっっ!!
そばに見本がなかったのでこんなに薄っぺらいものとは思わなかった・・・。
まぁ、その分指にぴったりフィットするならよしとしようか。

 

フリーサイズなので男女兼用

フリーサイズなので男女兼用です。旦那さんがはめるとそれはもうピッタリフィットで、今から手術も出来そうなくらいだったけど、私は指以外のところがゆるゆるブカブカでした。

親指・人差し指・中指に特別な繊維

親指・人差し指・中指の先に織り込まれた特殊繊維でタッチパネルに反応するようです。でもそこだけ縫製も違ってちょっと違和感(笑)。繊維を変えただけなのに、同じ編み方は出来ないのかなぁ・・・?不思議。

肝心のスマートフォンの動作はどうなのか?

これは百聞は一見にしかず。動画にしましたので、ご覧ください。


入力の遅さは手袋のせいではなく、私の実力ですので念のためww。
まぁ、おおむね良好良好。素手とは感覚が違うので、それに慣れるまではスカっと滑ったりしますが、たいていのことはできました。
スクロールなどは、いきなりするっと滑らせるのではなく、一度軽く画面に指を置いて、「トン、ツー」という感じで動かすといいみたい。

横の縫い目がタップの邪魔になることもある

何度かタップしてもないのにリンクが開くことがあったので、「押してないしーー!」と怒ってみたら、どうやら特殊繊維部分の縫い目がひっかかるらしい。
私は普段から指の腹より横でスクロールする癖がついているので、これをつけているときには指を正面に向けないといけないかも。

スマホ以外の日常生活はどうなのか?

●カギの開け閉め:全く問題なし。
●財布からお金の出し入れ:硬貨はOK、紙幣は気合で何とか。
●本のページめくり:意外にOK。
●PCのキーボード入力:今ピタクロタッチはめながら打ってますが何か?

意外にも殆どのことは外さなくてできたので、通勤の道中はあまり困ることはありませんでした。
これだけスマートフォンを常備するようになって初めての冬なので、やはり一つ持ってて正解のようです。

ただ、最後に一言言っていいですか?

「ちょっと寒いんだよね・・・(-_-;)」

こ、これって「手袋」としてどーなの!と(笑)。

ピタクロタッチ発熱バージョンを買うべきだったか?!

Amazonで「ピタクロタッチ」を検索する
楽天市場で「ピタクロタッチ」を検索する


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です