DSC_0273

最近よく聞かれます。
「デジカメ買おうかと思ってるんだけど、一眼レフとミラーレス一眼、どっちがいいと思うー?」

知るか、と。 いや、そうじゃなくて、質問がどうも答えにくい。

何を悩んでるの?価格?大きさ?
どこで迷っているの? 機能? と聞くと、
「一眼レフはでかいし高いし難しそうだけど、頑張ればキレイな写真が撮れそうだし、ミラーレス一眼は一眼レフには負けるけど、コンデジとは一ランク上の写真が楽しめそうだし、持ち歩きやすいし何より可愛い。でも、両方持つほどでもないからどっちにしようかなと・・・」となる。

「ホントは一眼レフで撮りたいんだけど、かさばるからいつも持ち歩けないし、だったらコンパクトなミラーレスの方がオトクかも・・・」じゃないっつの!
一眼レフは「あえて持ち出すカメラ」であって、撮りたい気持ちより重さが優先するんだったらそれでいーじゃん!それは優劣じゃないしっ!  ぜぇはぁっ。

これは、『私と仕事、どっちが大事なの?』と同じ位意味不明の質問だと思う。

だって、比較にならないんだもん。
どっちが上だとか、どちらを選べば得をするとか、同列で選択することじゃないんだもん。

言われたことあります?『私(僕)と仕事、どっちが大事?』
私は、あります。 ありゃー、頭にくるデスよ?
クリスマスイブに、人が必死に残業してるのに、当時は携帯もない時代なので会社に電話かけてきて、「どうして仕事しているの?イブなのに?」みたいな。そして、例の質問ですよ。

「はぁぁ ((o(-゛-;)?」 ソッコー、別れましたね(笑)。
・・・・何十年も前の話だなあ(遠い目・・・( ̄_ ̄ i)

いやいやいやいや、そういう話はいいんだ・・。カメラの話なんだ。
私個人のカメラの分類はこうです。

一眼レフカメラは、圧倒的な画力と機能で、欲求をどこまでも追究して
「“こう撮りたい”を実現する」カメラ。

ミラーレス一眼は、レンズ交換などの自由性と、コンパクトな携帯性を兼ね備える
「チャンスを探して追いかける」カメラ。

コンパクトデジカメは、一通りの機能はあって気軽に持てるので、あらゆる場面で
「偶然を捕まえる」カメラ。

携帯・スマートフォンのカメラは、即時性が命!誰とでもどこにでも共有できる
「人とつながる」カメラ。

これは、昇る階段でもなく、どれかに決める選択肢でもない。

「使い分ける」んだと思うんです。
とりあえず「大は小を兼ねる」とかでもなくて、 本気度の違いでもない。
写真が撮りたくなる場面やきっかけは、一人の中でも気分や環境によってコロコロ変わっていくので、必要になったら必要なものをその都度手に入れるしかないんじゃないかと。

F1カーで公道は走れないし、フルーツナイフではマグロを解体できないように・・・。

レビューブログをやっていると、どうしても写真を撮る機会が多くなります。
お店やイベント会場で最優先されるのは「携帯性」だし、じっくり腰をすえて光と影を考えた商品撮影したい時は「緻密な画力」だし、ネタを見つけたときに誰よりも早く速報アップしたい時には「ネットワーク」だし、もう大変(笑)。

とりあえず、私はコンデジからスタートし、一眼レフ⇒スマートフォンと手に入れてきたので、残るはミラーレス!

やっぱカフェでかわいいケーキ食べた時とか、モツ鍋屋さんで湯気にまみれたおいしそうなモツを撮るには、さっと取り出せてしかもキレイに撮れやがるアイツを手に入れないわけにはいきません。

「そんな金ねーよー・・・。あったら買ってるしー。」と少しでも頭をよぎったら、まだ必要な場面に出会っていないんです。無理して決めるメリットと言い訳を探す必要はないんですよ。

多分、必要になったらそんな衝動は絶対に抑えられませんから(笑)。


One thought on “『一眼レフとミラーレス、どっちがいい?』という問いは「私と仕事どっちが大事?」と同じ

  1. 「圧倒的な画力」って程の差は無いでしょ。
    むしろレフ機よりセンサーデカいミラーレスもあるくらいだし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です